髭猫さんのノンビリDIY

DIY初心者の私が日々成長?していく軌跡を残せたらと思います。。

ノコギリで真っ直ぐに切る治具の制作

ノコギリで真っ直ぐに切るのは熟練のテクニックが必要です。
精度のよい丸ノコで切れば真っ直ぐ切れますが、
丸ノコが使えない場合が時折出てきます。
そんな時には真っ直ぐ切れる治具があると大変便利です。
ネットでマグネットにノコギリを貼り付けて真っ直ぐに切るという治具を見つけましたので
私も試しに作ってみることにします。 

1.図面

ノコギリガイド図面

治具を作るにあたり、木材はパインの集成材を選定しました。
治具は精度が大事なので反りやすい無垢の木材は避けたほうが良いでしょう。
集成材以外であればベニア合板でも良いと思います。

 続きを読む

机の下の収納ラックの制作

会社で机の下のファイルを直置きしていたら
上司に怒られてしまいました。

というわけで、今回はファイルを置くためのラックを作ります。 
早く作らないと、上司にまた怒られてしまいますので
スピード重視でいきます。

1.設計図

デスク下収納ラック全体図

2×材ではなく、お値段が少し高い集成材を使用します。
お値段が高いだけあって、反りが少ないのが特徴です。
なので、カンナで平面出しや直角出しをすることなく切ってそのまま使えるので
すぐに組み立てられます。

続きを読む

ダンボール置場の製作

仕事が忙しくDIYをする余裕がなかったですが
連休が取れたので今回はダンボール置場を製作してみました。

田舎の家なのでアマゾン等の通販をよく使用するのですが
その際に、ダンボールがたくさん出ます。
しかし、ダンボールの回収が月一で出すのを忘れるとダンボールが
あふれてしまうことがあり見た目がよろしくないので作ってみることにしました。

1.材料の調達

いつものごとく、ホームセンターで材料をカットしてもらいます。

(1)2×4  900mm 4本

(2)2×4  719mm 4本

(3)2×4 800mm 4本

(4)ベニア 450×600×12mm 1枚 

※ベニアのサイズを間違えて購入してしまいました。。
ダンボール置場001

いつもなら設計図を載せるのですが寸法を間違えて材料を購入してしまったため
掲載できないです。。

続きを読む
記事検索
  • ライブドアブログ